願望の実現には何が必要でしょうか。

色々な要素がありますが、主には二つの要素が必要です。

一つは、はっきりとした意思・意図を持つことです。
まず、自分の思いをはっきりと知り、意思・意図を持ち、実現に向けて歩み出すことです。

もう一つは、環境からの支持、支援があることです。これは、願望が環境にとって好ましいことと関係します。
そのときに、周りからの支援を得られ、願望は実現し易くなります。

超越瞑想TMを実習することで、この二つの要素が活性化されていきます。

瞑想中、最も深いレベル(純粋意識)を体験しますので、私たちの持つ深いレベルにある思い・願望にはっきりと気づくようになります。そのようにして、本当にしたいことが明確化されていきます。これが一つ目の要素の理由です。

二つ目の要素は、超越瞑想TMを実習していくと、純粋性が高まり、より調和的で秩序だった心が養われます。
そうすると、行動も天地自然の理に調和的するようになり、自然界が人や事柄、共時性を通して、より支援的に働くようになります。

自然界は常に純粋なこと、進化的なことを支援するように働きます。