イベント情報

【TM瞑想説明会】ヒマラヤの叡智で自身の本質を体験して本来の自分を生きる!
聖なる伝統を継ぐヨガの真髄の瞑想法の効果と真価とは!?

最近、瞑想というワードをよく聞くようになってきて、気になってきている方が多くいらっしゃるかと思います。
瞑想にはどのような種類・方法があるのか、どう違うのかなどを知り、その中で最も本質的なレベルのものは何かなど、瞑想について知りたい、日々実践したい!と感じている方は多いのではないでしょうか。

瞑想と一口に言っても、実はいろいろな手法があります。そして、それぞれ体験の深さも効果も全く違います。
今回お話する瞑想法は、「大我」や「純粋意識」という意識の最も深いレベルを体験するための手法で、インドのヒマラヤの聖者たちが継承して来た最も伝統的な方法についてです。

ヒマラヤの叡智、超越瞑想TMという方法について、また各種瞑想法の違いについて、瞑想の本当の価値について学んでいただけます。

真我の体験、純粋意識の体験から多くの効果が得られます。
不安感の減少、深いリラクゼーション、クリアな思考、集中力、直感力の向上、枠のない意識の体験、意識の拡大・・・など、真我のレベル、純粋意識のレベルから瞑想の本質についてお話します。

セミナーでは、瞑想についてどんな角度、視点からでもご質問いただけます。

心の最も深いレベルを体験することの価値を知って、瞑想を日々の生活の一部にする機会にしてもらえれば幸いです。

日時:7月14日(土) 15時30分~17時45分まで
会場:自由が丘 アンジェリサロン内 (東京都世田谷区奥沢2-37-9 高見ビル3階)
地図 https://goo.gl/JNeprf
アクセス:東急東横線自由が丘徒歩3分

参加費:1500円(早割:1000円 7月1日までのお申し込みの方)

定員:8名ほど

<セミナーの主な内容>


◇真我・純粋意識って何!?それを直接体験する方法って!? 

◇生命の目的とゴールについて
◇人生の真の成功と成就をもたらす7つの特質とは!?

◇様々な瞑想法と超越瞑想TMの違いは?

◇瞑想の科学的研究〜効果について

◇各瞑想法の脳波の違い

◇質疑応答
どのようなご質問でも、ヒマラヤの叡智・ヴェーダの観点、真我のレベルからお答えします。

<講師プロフィール:小林 タク >

一般社団法人マハリシ総合教育研究所 理事
1979年1月5日生まれ。
埼玉県新座市出身
現在、世田谷区祖師谷在住。瞑想歴20年超。

高校時代に瞑想を始め、大学休学中にヨガの聖地リシケシに半年間滞在し、本格的にヨガ・瞑想を習い、人生を方向づける体験をする。
各種の瞑想とヨガを実践する。

大学卒業後、マハリシ総合教育研究所に入社。商社部門にてアーユルヴェーダ商品の開発、輸入販売、通販事業立ち上げを担当する。
世界屈指のアーユルヴェーダ医師マノハ・プラクリティ先生に直接アーユルヴェーダと食事作りを教わり、クッキング・クラスを定期開催する。

その後、インド・ヒマラヤを中心に2年間の聖地巡礼の旅で瞑想を深める。
帰国後に復社し、総理大臣経験者、大臣・官房長官経験者、国会議員、一部上場企業のトップを含むVIPのフォローアップ、京都での企業導入プロジェクトなどを担当する。
有楽町オフィス・新宿南口センターでの活動を開始後、一年間で全国No. 1のセンターとなる。

国際瞑想大会(オランダ)に日本代表として参加し、メダルを獲得する。

インド政府公認のヨガ・プロフェッショナル(国内では現在30名ほどのみに与えられている)の認定を受ける。

<お申し込み方法>
以下のURLフォームからお申込みできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S18422021/

メールでのお申込みの場合には、下記のメールアドレスにセミナー日時・会場名、お名前、電話番号をお知らせください。
kobayashitaku@maharishi.or.jp (小林 タク)
皆さまにお会いできることを心より楽しみにしております。

4月22日(日)セミナー開催!!【終了しました】
【今日から活用できるアーユルヴェーダ「食事・睡眠・一日の理想的な過ごし方」】

インドの伝承医学として知られている「アーユルヴェーダ」は、「健康・寿命」という意味の「アーユス」という言葉と、「知識・科学」という意味の「ヴェーダ」という言葉からなる、健康についての知識です。

ヨガや瞑想とも深い関係があり、心身のより高い健康状態の実現だけでなく、ヨガ・瞑想の効果と精神性を高めるためにもとても有益な知識です。
体の健康を高めて、さらに心の健康も高めることで、幸福な状態を実現していくための知識です。

今回のセミナーでは、マハリシ・アーユルヴェーダの基本的な考え方と、食事について、睡眠について、理想的な1日の過ごし方について、ベーシックな内容をお伝えしたいと思います。

マハリシ・アーユルヴェーダとは、完全な健康の状態である「啓発」へと至る道を歩むための正しい知識として、聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーがインドのアーユルヴェーダ界の最高峰のヴァイディア(アーユルヴェーダ医師)たちを集めて、本来の正しいアーユルヴェーダの知識として再構築したものです。

そのような深遠な知識に基づきつつも、アーユルヴェーダの知識を全く知らない初心者にも分かりやすい内容にしました。
アーユルヴェーダの知識は活用することが大切ですから、理論的な話ではなく、「すぐに実践できること」を中心にお話したいと思います。

また、気軽に日々の生活に取り入れてもらえるように、難しいことでなく、ごく簡単なこと、快適に実践できることをお伝えしたいと思います。

【セミナーの内容】
・一日の理想的な過ごし方
・食事について(健康のための食事法、元気になる食物、体質別の推奨される食物)
・アーユルヴェーダ的生活のためのグッズ解説(サプリ、ハーブティー、アロマ、オイル、スパイス、ナッツ、ドライフルーツ、日用品などの効能と使い方)
・睡眠について (より深い睡眠を得るために)
・瞑想の大切さについて

ぜひ、セミナーに参加して、日々の生活に取り入れられることを沢山持ち帰ってください☆

日時:4月22日(日)13:30から15:30
会場:NEOビジョンスタジオ
渋谷区渋谷1丁目11-3 第一小山ビル3階 NEOビジョンスタジオ
地図URL https://goo.gl/VEF33T
アクセス:渋谷駅 徒歩5分
参加費:2500円(当日会場でお支払いください)

お申込みはこちら↓
https://goo.gl/ZLdsTL

【講師プロフィール】
小林 拓    (超越瞑想TM教師)
1979年1月5日生まれ。埼玉県新座市出身。
現在、世田谷区祖師谷在住。瞑想歴20年超。アーユルヴェーダに基づく菜食歴18年。
日本唯一のヴェーダ有機農法によるお米作りを推進している。

高校時代に瞑想を始め、大学休学中にヨガの聖地リシケシに半年間滞在し、本格的にヨガ・瞑想を習い、人生を方向づける体験をする。
大学卒業後、マハリシ総合教育研究所に入社。商社部門にてアーユルヴェーダ商品の開発、輸入販売、通販事業立ち上げを担当する。
世界屈指のアーユルヴェーダ医師マノハ・プラクリティ先生に直接アーユルヴェーダの知識とアーユルヴェーダの食事作りを教わり、クッキング・クラスを定期開催する。
その後、インド・ヒマラヤを中心に2年間の聖地巡礼の旅で瞑想を深める。
帰国後に復社し、総理大臣経験者、大臣・官房長官経験者、国会議員、一部上場企業のトップを含むVIPのフォローアップ、京都での企業導入プロジェクトを担当する。
有楽町オフィス・新宿南口センターでの活動を開始する。
国際瞑想大会(オランダ)に日本代表として参加し、メダルを獲得する。
インド政府公認のヨガ・プロフェッショナル(国内では現在20名ほどに与えられている)の認定を受ける。
マハリシ・アーユルヴェーダ16課(食事・消化・栄養)のコースを東京で開催する。